4月 13 2015

週末の金とガソリン・今週の注目材料

 週末の海外は原油の上昇に追随した形。石油は、イランのロウハ二大統領が最終合意の内容を実行する初日に、「全ての経済制裁が解除されない限り、合意に署名しない」と述べた事で上昇した模様。

 この日のレンジを拡大したのはパラジウム・レンジ上で止まったのが金・ガソリンや白金はレンジ内を推移して引けました。

 

 

 今週は、本日8:50の日銀金融政策決定会合議事録・15日の中国GDP・同日のECB理事会とドラギ総裁会見等が注目材料といった所でしょうか?

 

 

 現在のドル円は120.20円台を推移。日週足もレンジ内を推移しています。

 尚、今週末から20日まで原油がメリマン重要変化日です。

 

 

週末の金とガソリンは、金がコメントのラインを上抜いて引けてガソリンはレンジ内を推移。

ストップロスをかけて相場を観ておく所!!

 

 

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。