5月 11 2015

中国利下げを受けて

週末の米4月雇用統計は、失業率が5.4%と事前予想と変わらず。非農業部門雇用者数は+22.3万人で事前予想よりも0.5万人下方修正。

あまりインパクトはなかった様です。

週末の海外商品市場はこの日のレンジ内での取引となる中、パラジウムはレンジを上抜いて確り。

今週は13日に中国の経済指標の発表があり、中国人民銀行が昨日金融機関の預金・貸し出しの基準金利を本日から0・25%幅引き下げると発表した後だけにチェックはしておく必要あり。因みに利下げは3月1日以来で、同様にお金を借りやすくする効果がある預金準備率の引き下げも今年2月と4月に繰り出しており、中国は本格的な金融緩和の段階に入っているので今週の経済指標は重要です。

 

 

 

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。