6月 24 2015

レンジを割り込む金市場

この日の海外市場は、FRBのパウエル理事が年内に2回の利上げを予想している事が伝わって、ドルは一時124円を超える上昇となりました。現在は123.90円台を推移中。注目のドル円メリマン重要変化日としては上昇といった所でしょうか?



ギリシャについては、今晩のユーロ圏財務相会合で合意か否かを決め、明日のEUサミットで承認するといった流れの予定です。

海外マーケットは、金がこの日のレンジを割り込んで引けました。
ギリシャ支援合意を考えると、同国を取り巻く環境では金は売り材料ですね。
今晩のNYが崩れたら凄い事になりそうですが、気になるのは最近減少傾向だった金ETFSPDR保有残高が3.57トン増加しています。
この2ヶ月間の減少続きから比べたら比にはなりませんが、ひとまず参考までに・・・。

 

石油は、今晩のEIA事前予想を受けて上昇しています。
昨晩もう一段下げて引けると一気に下げただろうにやや残念です・・・。

今朝方発表されたAPI在庫発表は、原油が320万バレル減少・ガソリンが39万バレル増加です。
また今晩23:30のEIA事前予想は、原油200万バレル減少・ガソリンが前週と変わらずです。

やはり気になる2銘柄・・・。

 

無料メール情報会お員募集中、こちらからどうぞ ←急げ!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。