7月 16 2015

イエレン議長会見内容・EIA・ギリシャ可決

  本日も宜しくお願い致します。

 イエレン議長の質疑応答では、年内の利上げの実施を示唆。9月の利上げの可能性が高くなって来ました。

 これを受けてドル高。現在は123.90円台を推移。

 また朝方ギリシャ向けへの法案が可決し、同国への支援は合意という形になります。

 今後はギリシャ国民からの不満等がない事を祈るのみ。

 また、23:30のEIAでは、原油が予想以上に減少するもクッシング在庫が43.8万バレルの増加・製油所稼働率は前週から0.54%上昇し、事前予想の0.13%を上回る増加率となって下落しています。

 ガソリン8月限はこの日のレンジを割り込んで下値探り継続で見ています。

 コーンはじり高。期末在庫の下方修正を見直す買いが入った様子。

 引き続き作柄改善観測で戻りも甘く日足は天井罫線か!?

 今晩○○○セントを割って引けると○○!!

 

 金は安くもレンジ内。

 FRBは年内に利上げ観測となる中テクニカル売りから下げた模様。

 ギリシャ議会投票の結果は可決となったので、NYは下げ観測か?

 現在は1149ドルを維持した形です。

 

 

 

 

 無料メール情報会員募集中!!こちらからどうぞ!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。