7月 08 2015

重要な夜が終了しました!!

本日も宜しくお願い致します。

ユーロ圏首脳会議でもギリシャ支援策に対しての結論は出ずに10日に緊急会合を開く可能性があるとの事です。
本日16:30にチプラス首相の演説が予定されています。

 

昨晩は荒れましたね。

 

金8月限は安く、一時1146.8ドルまで安値がありましたが引値は1152.6ドル。現在夜間取引は1155ドル台を推移。
この段階でアジア勢の買いも確認は出来ていません。
中国株の下落によって金への買いが入り難くなっていますね。
ETFは増減なし。
これを受けて白金族も下値を切り下げる展開。
金が下げ遅れている様に感じますが、大きく変動する時はいつもこんな感じですね。

API在庫の発表は、原油で95万バレルの減少・ガソリンは200万バレル増加です。
今晩23:30のEIA在庫事前予想は、原油・ガソリン共に変わらずです。
注目のイラン核協議は10日まで延長された模様。
市場は合意に達する可能性が高いとの思惑。
昨晩は大幅安となるも、原油は安値から1.8ドル程戻し、ガソリンはプラスサイドで引けました。

 

 

ここからの相場追跡を一緒に考えて行きませんか?

 

本日18時までトレード相談を致しますので、お気軽に070-5460-8890までお気軽にお電話下さい。

 

 

 

↓無料会員登録はこちらからどうぞ↓
無料メール情報会員募集中!!こちらからどうぞ!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。