7月 30 2015

EIA・FOMC

  本日も宜しくお願い致します。

注目のFOMCは、雇用市場の改善がさらに進めば利上げを行う姿勢を明らかにした様ですが、具体的に何月というコメントはなくサプライズもなし。

ドル円は一時124円台をマークするも、現在は123.90円台を推移。

また、EIAでは原油が420万3000バレル・ガソリンが36万3000バレルと予想外の減少。

クッシング在庫は21.2万バレルと5週ぶりの減少。

戦略備蓄原油(SPR)は1,000バレル減少。

強気結果となりました。

ただ、インドを含む各国で戦略的原油の備蓄が実施されている事。

下期に世界在庫が増加する見通しである事。

2016年第2四半期にイランの制裁解除で市場に日量37万5000~50万バレルの供給が加わる可能性がある事から引き続き供給過剰は頭を抑える材料となっています。

 

 

本日は○○・○○の引値重要!!

 

 

 

無料メール情報会員募集中!!こちらからどうぞ!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。