8月 19 2015

API結果・EIA事前予想・クロップツアー初日・

23:30EIA事前予想

原油:75万バレル減少
ガソリン:150万バレル減少

これを受けて原油が安値から切り返した形となり、一旦戻りの時間に入る可能性もあり。
日足が押し目完了を暗示している・・・!?

朝方発表されたAPIでは、原油が230万バレル・ガソリンが150万バレルの減少となるも、クッシング在庫は、38.9万バレルの増加となっています。

 

この日の海外CXは今晩のFOMC議事録待ちとなる中、パラジウムの下落が目立ちました。
レンジを割り込んで下値探りの展開。

貴金属の先導役となるか!?

金は逃避買いこそは入るも現物需要が付いて来ない分頭の重い展開。

クロップツアーが始まり、オハイオ州の作柄が良くない様子。
これを受けてシカゴコーンは買われ、一旦戻りの相場に入った罫線となっています。

 

今晩も電話相談をしようか・・・!?
深夜3時までやるかな・・・(笑)

 

 

 

無料メール情報会員募集中!!こちらからどうぞ!!

   

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。