8月 20 2015

FOMC・EIA・クロップレポート

 本日も宜しくお願い致します。

 EIAは下記の通り。()は事前予想

 原油…2626万バレル増加(82万バレル減少)

 ガソリン…270.8万バレル減少(125万バレル減少)

 クッシング在庫…32.6万バレル増加(38.9万バレル増加)

 製油所稼働率…95.11%

 一旦押し目形成と感じた原油の罫線が再び崩れました。

 在庫増加やクッシング在庫の増加から安値更新に至っています。

 ガソリンもこれにつられた形です。

 貴金属は高い。

 前日に罫線が壊れたと感じたパラも戻りを入れています。

 貴金属は本当にひねくれていますね。

 正直嫌いな銘柄です。

 クロップレポート2日目で、、インディアナ州の単収は下方修正。ネブラスカ州は上方修正。

 コーンは高くも夜間での値位置で引けました。

 FOMC議事録では「政策を引き締める状況には達していない」との事で、利上げに対して慎重な姿勢が示された事でドル安となっています。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。