9月 03 2015

今晩は21:30前後の海外CXの値位置に注目!!

 本日も本当にお疲れ様でした。

 今晩20:45にECB理事会・21:30にドラギ総裁会見です。

 同総裁が追加緩和の可能性を示唆するとの思惑。

 米国の発表事前予想は、21:30に米新規失業保険申請件数で27.54万件・23:00の米ISM非製造業景況指数が58.4。

 本日の株式市場は、中国が休場となるも上海市場の不安定さを継続するかのように高値からは下値を切り下げる展開でした。

 今晩のダウがどの様に反応するかですが、今晩はECB理事会を受けて欧州株式が主導になりそうですね!!

 国内CXは銘柄ごとに疎らでしたね。

 金は今晩のNYがポイント。

 1130ドルを維持出来るかが見所になりそうです!!

 白金は1000セント維持なるか!?

 コーンは363セント維持なるか!?

 ザックリとコメントするとこんな感じです・・・。

 明日は雇用統計です。

 

 

 

 今晩もお電話でのトレード相談実施しますので、お気軽に070-5460-8890までお電話ください!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。