11月 05 2015

ADPとEIA・海外商品は金と石油に注目!!

 本日も宜しくお願い致します。

 ADPでの非農業部門雇用者数は18.2万人増加。

 イエレン議長下院発言は、12月の利上げを決定したい旨のコメント。

 今週発表される米経済指標の結果も注目材料です。

 今晩は新規失業保険申請件数・明日は雇用統計です。

 ECBドラギ総裁は、12月の政策委員会で緩和を再検討と緩和継続を示唆。

 ドル高ユーロ安継続といった所か!?

 この日の海外CXはこの内容を受けてほぼ全面安。

 注目のEIAでは原油が284.7万バレル増加・ガソリンが330万バレル減少。

 製油所稼働率は88.68%と、前週比1.04%上方修正。

 

 原油在庫の増加を受けて原油の下落も商品安を誘った模様。

 直近の実線安値を更新したのは金。

 イエレン議長発言を受けてダイレクトに下落。

 ETFが再び減少で、今月に入って8トン近く減少している様子。

 コーンは、他商品安にもかかわらず農家の売り控えが続いている様で前日比変わらず。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。