11月 11 2015

API・EIA・USDA・本日の内外市場一口ポイント

 本日も宜しくお願い致します。

 この日の海外CXはレンジを上抜いたのが原油・下を割ったのが白金とコーンです。

 原油はじり高でしたが下値も確りで、今晩のEIA待ちにといった所。

 白金は安く、足取りは悪くなる一方。

 目新しい材料に欠けるも、引き続き年内利上げ観測やVW問題で下値を探る展開。

 コーンは、弱気の需給報告を受けて下落。

 USDAは下記の通り。()は前回内容。

 

 作付面積:8840万エーカー(同)

 単収   :169.3bu(153.16bu)

 供給合計:154.15億bu(153.16億bu)

 消費合計:136.55億bu(137.55億bu)

 期末在庫:17.6%(15.61%)

 在庫率  :12.9%(11.3%)

 ここからの動向は重要!!

 今朝発表されたAPIでは、原油が630万バレル増加・ガソリンが320万バレル減少。

 クッシング在庫は250万バレル増加となっています。

 今晩0:30発表のEIA事前予想は、原油で130万バレル増加・ガソリンが100万バレル減少となっています。

 今朝の入電までで、独自指標が間もなく一気に上げて来るのが貴金属とコーンです!!

 国内は本日まで○○だと思います。

 特に国内コーンは必見です!!

 

 

 

 

 

 12:30から14時までお電話でのトレード相談を行いますので、お気軽に070-5460-8890までお気軽にどうぞ。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。