12月 09 2015

中国経済指標と上海市場

中国11月消費者物価指数は+1.5%となり、事前予想より0.1%良い結果となりました。

上海総合は、安寄りするも前場は+0.65%で引けています。

後場に入ってこの流れを継続出来るか!?

国内商品はほぼ横這いの流れですが、この時間帯ではゴムとコーンが上値追いとなっています。

コーンは今晩待ち!!
ゴムは何を待っているのか!?

本日は貴金属の動向が重要ですね!!

14:30まお電話でのトレード相談していますので、お気軽に070-5460-8890までお電話下さい。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。