12月 28 2015

今週の経済指標事前予想・週末のおさらい

  今週も宜しくお願い致します。

 

 今週の重要経済指標事前予想です。()は前回内容。

 28日

  日本11月鉱工業生産指数:前月比-0.5%(+1.4%)

 29日

  米10月S&Pケースシラー住宅価格指数:前月比+5.6%(+5.5%)

  米12月消費者信頼感指数:93.8(90.4)

 31日

  米新規失業保険申請件数:27.3万件(26.7万件)

  米12月シカゴ購買部協会景気指数:50.3(48.7)

 

 

 日米の方向感の違いから本来ならドル高の公算ですが、知ったら終いの展開となっておりもう一段のドル安となればドルは買ってみたい相場付です。

 海外は今晩からスタートしますが、年末ムードになる為に商いは閑散となりそうです。

 

 クリスマス休暇前の海外CXのおさらいですが・・・。

 レンジを上抜いて確りしていたのが白金。
 
 金とパラ・石油はもう一段高となるとチャート良好。

 コーンは小さな陰線引けとなっており新値2本目。
 もう一段大きな陰線も想定しておく必要ありか!?

 

 

 今晩は金とパラ・石油の動向が重要!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。