2月 10 2016

イエレン議長会見がカギを握るか!?全マーケット重要!!

 市場は、今晩のイエレン議長下院会見が注目材料。

 この日に発表されたAPIでは、原油が240万バレル・ガソリンが310万バレル・クッシング在庫が70万バレル増加。

 EIAからイランとイラクの生産強化により、上期の原油供給は需要を175万バレル上回ると、前回から25万バレル上方修正されています。

 マーケットはこれに反応。

 サウジも生産増加のため、強調減産の可能性は低いとの見方です。

 GSからは、原油か価格は20ドルを割る可能性を示唆。

 この日のNY原油・ガソリン共に安値を更新。

 今晩の原油の動向が気になりますね!!

 また、USDAではコーンの期末在庫が引き上げられてこの日も下値探りの展開。

 ダウはじり安レンジ内。

 本日の日経平均は、実線安値の16017.26円を維持して引けるかが重要!!

 

 無料会員様を募集しておりますので、こちらをクリックして無料会員登録をしてみて下さい。

 ご登録いただきました方へは金と白金・石油とゴム・コーンの雑観メールを送信致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。