2月 11 2016

イエレン議長会見とEIA・今晩も石油市場は重要!!

イエレン議長下院会見では、政策金利は緩やかなペースで引き上げられることを見込むも、金融市場の混乱が続けば利上げの道筋から外れる可能性を示唆した事でドルは下値を探り、現在のドル円は112円台を推移。

ダウは安く、年初来実線安値の15766.76ドルを視野に入れた動き。 

海外CXは、注目していたパラジウムがこの日のレンジや実線高値を上抜いて確り。

原油は新値2本目が入りました。

EIAでは、原油が75.4万バレルの減少となるも、クッシング在庫が42.3万バレルの増加となって供給過剰は継続。
ガソリンは125.8万バレル増加と予想以上の増加。

市場を混乱へ招いた石油市場の動向が今晩も注目される所です。

 

 

本日13:00~16:00までお電話でのトレード相談を致しますので、お気軽に070-5460-8890までお電話下さい。

明日の超重要銘柄の動向お伝え致します。

 

 

 また無料会員様も募集しておりますので、こちらをクリックして無料会員登録をしてみて下さい。

 ご登録いただきました方へは金と白金・石油とゴム・コーンの雑観メールを送信致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。