4月 19 2016

相場が面白くなる前ぶれです

ドーハ会合後のNYは確りでした。

前日の下げで取組が減少したのが金とパラ・原油です。

石油はカタールのサダエネルギー産業相が増産凍結の手法は検討する時間が必要とした事。

クウェート労働者のストライキ。

ナイジェリア・カナダの供給停止。

これらを受けて、市場の関心は6月20日のOPEC総会へと移っている様子。

ユーロ時間に入って、海外CXは上値を切り上げています。

この様な流れで、内外市場は徐々にレンジが狭くなって来ます。

相場が面白くなる前ぶれです・・・。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。