6月 15 2016

今晩は石油と穀物に注目!!

FOMCです。

発表は日本時間AM3時。

イエレン議長会見がAM03:30です。

利上げの可能性は低く、市場は23日の英離脱に関する国民投票が注目されています。

今晩FOMC・明日は日銀金融政策決定会合ですので気は抜けませんね。

今晩の海外市場の注目銘柄はガソリンとコーンです。

石油は、今朝方発表されたAPIで原油が120万バレル・ガソリンが230万バレル・クッシング在庫は70万バレル全て増加となっています。

EIAは日本時間23:30です。

コーンは引き続き高温乾燥天候や期末在庫減少が蒸し返されて買われています。

ファンドの買い越しが増加するも、新穀12月限が7月中旬までに高値を付けた事がない経験則から上げ幅を拡大した様子。

実線では上に新値です。

穀物のメリマン重要変化日は30日~7月5日ですのでまだ日柄もありますね。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。