6月 22 2016

引け前に下げ幅を拡大した金とコーンの動向・今晩のNYとCHICAGO必見!!

金とコーンが引け前に下げ幅を拡大しました。

コーンは出来高増加となって一旦戻りの時間帯に入りそうですね。

金は実線安値の4219円が視野に。

今晩の海外市場では、金とパラ・コーンが見所です。

金は1251.3-1280.1ドル!!

パラは546.75-561.95ドル!!

コーンは390-400.50セント!!

上記レンジをどちらへ抜けて引けるかが重要です。

日本時間23:00にイエレン議長下院発言ですが、昨晩で一段落していると思います。

23:30にはEIAですので、この時間帯に原油の動向もチェックです。

原油は46.55-50.92ドルのレンジを意識しておきます。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。