6月 11 2016

USDAとCFTC・来週をどう組み立てるか!?

コーンのUSDAは下記の通り。()は前回見通し。

作付け:9360万エーカー(同)
単収:168.0b(同)
供給合計:161.78億bu(162.73億bu)
消費合計:141.70億bu(141.20億bu)
期末在庫:20.08億bu(21.53億bu)
在庫率:14.2%(15.2%)
世界期末在庫:2.051億トン(予想平均2.052億トン)

強気の需給報告を受けて発表時に上値を切り上げるも、手仕舞い売りに押された様子。
コーンはこの日のレンジ内を推移。

CFTCでは、6月7日現在のコーンの買い越しが327515枚と、前週から8万枚ほど増加。
その後に上値を切り上げているので買い越しは増加していそうです。

今週のCFTCでは金や白金の買い越しが増加。
ドル円も増加傾向となっています。

来週の相場をどう組み立てて行くか!?
本日12:30~16:00までお電話でのトレード相談を致しておりますのでお気軽に070-5460-8890までお電話下さい。

来週も宜しくお願い致します!!

 

 

 

   

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。