7月 22 2016

ドル円に変化出るか!?

前日のドラギ総裁定例会見は、9月追加緩和を示唆。

英国は8月に景気刺激策に着手。

日銀は来週の決定会合で追加緩和の予想。

こんなシナリオで海外CXは金が買われて白金族が追随。

原油はEIAで在庫減少となるも、稼働率や原油生産・リグ稼働率増加から売られた模様。

コーンはFCストーン社からコーンの生産や期末在庫が前回のUSDAから引き上げられて下げた様子。

南アの政策金利は7.00%据え置きでした。

ドル円に売りのサインが出て来ました。

本日の日本時間に更なる円高が来ると、国内CXも下げ幅を拡大しそうですね。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。