7月 20 2016

注目の貴金属と石油!!

この日の海外市場は、ダウが高く新値となりました。

日経平均は現在116円安。

ドルは前日比でほぼ変わらず。

現在は106円を中心に上下動。

海外CXはコーンが大幅安。

降雨による作柄良好や熱波が長続きしないとの見方から下げてこの日のレンジを割り込んだ形。

注目の貴金属と石油の動向。

金はじり高レンジ内。

トルコの情勢不安やフランスやドイツの小規模なテロから買われた様です。

白金はじり安レンジ内で頭が重かったですが、パラが上昇して高値を更新。

明日は発表時間未定で南ア準備銀行の政策金利の発表があるので、参考にはしておきたい材料です。

事前予想は7.00%据え置き。

原油は、今晩のEIAで原油在庫が9週連続減少する予想となっている様ですが、引き続きリグ稼動数が増加している事が圧迫材料。

引け後に発表されたAPIでは、原油が230万バレル・ガソリンが80万バレル・クッシング在庫が10万バレル減少となっています。

日本市場は全て必見です。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。