8月 27 2016

イエレン議長より副議長のコメントに大きく反応!!来週の雇用統計が重要イベントとなりました!!

注目のイエレン議長会見では
・ここ数ヶ月で追加利上げ実施の説得力増す
・米経済は目標とする最大雇用と物価安定に近付いている

9月に対する利上げを示唆しなかったと見られて一時ドル安へ流れました。

その後フィッシャー副議長からイエレン議長の発言は9月利上げの可能性を整合していると発言した事でドル高となりました。
この日の引値は101.84円。

海外CXはこれを受けて下落するも、国内は円安で確りして引けました。

また、この日の発表された8月23日現在CFTCでは、買い越し増加となっていたのが金と白金・原油・ガソリンでした。

来週は週末の米8月雇用統計です。
講演時にフィッシャー副議長が8月米雇用統計FOMCの決定の鍵を握ると発言しており、来週も目が離せません!!

本日12:00~14:00までお電話でのトレード相談を致しますので、建玉や相場動向などお気軽に070-5460-8890までお電話下さい。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。