8月 08 2016

通貨と穀物

今週も宜しくお願い致します。

週末の米7月雇用統計は、失業率が4.9%と事前予想から0.1%悪くなりました。

サプライズが非農業部門雇用者数で、25.5万人と予想から7.5万人上方修正された事に反応。

ドル円は102.20円台を推移中です。

週末のダウも高く、実線高値の18595.02ドルを視野に入れた動きになりそうです。

本日の日経平均は、日足で出来たギャップ16391.45円を上抜けるかが見所。

日経先物はそこを上抜いて確り。

海外CXは貴金属安となっています。

米雇用者数増加で利上げ観測が強まった様です。

この日に発表されたCFTCでは買い越し減少が原油とコーン。

特にコーンの減少幅が凄かったですね。

コーンは少し出直りの時間帯に入りそうです。

今週末は穀物と通貨のメリマン重要変化日です。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。