12月 01 2016

本日の国内市場は動きましたね!!

昨晩のOPEC総会で減産合意に至り、石油市場が大幅高となっています。

EIAでは原油が88.4万バレルの減少・ガソリンが209.7万バレルの増加となっていましたが市場は反応せず。

ADP雇用者数は21.6万人と事前予想から4万人以上の上方修正。

ドル高になる訳です・・・。

本日の国内貴金属は、前場に大幅安となりましたが往来相場でした。

金・白金共に上にも下にも抵抗を出して持ち合い継続中です。

今晩はNY金が戻りそうですが、ドル安になる要因はあるか?

日本時間24:00に11月ISM製造業景況指数事前予想は52.5となっています。

今晩は大幅高となった原油の動向に注目です!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。