4月 21 2018

CFTCと来週のメリマン重要変化日

共同閣僚監視委員会は特にサプライズはなかった模様。
ロシアとサウジの意見に温度差があった様ですね。
個人的には減産延長(サウジ側)・減産削減(ロシア側)が温度差が取れる様な気がしています。

この日発表されたCFTCでは、買い越し増加が金とパラ・原油・ガソリンです。
週足陽線は原油とガソリン・パラ
金は週足陰線でした。

金はユーロ安やドル高・米10年国債金利の上昇に反応し売られた様子。

ダウは安く、日足で黒三兵・週足陰線引けです。
今週上げて行った分を吐き出す下げでした。
この上昇分がなかったらただの揉み合い相場だった訳ですが、ここで下げ幅を拡大して来るとクラッシュの可能性もありますね。
来週木曜日は日経平均株価のメリマン重要変化日です。

全体的に来週の相場は来月のカギを握りそうです。

無料お試し会員様募集中です。
色々な相場分析がある中、皆様の参考の一つにして頂けたらと思います。
お気軽にコチラをクリックして無料お試し会員登録をしてみて下さい。
また、本日15:00までお電話でのトレード相談を致しますので、建玉相談からお気軽に070-5460-8890までお電話下さい。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。