1月 19 2019

取る時取る!!

この日の海外は、ダウ・原油・コーン高で貴金属は軒並み安。

トランプ米政権の当局者らが金融市場の沈静化のため、対中関税を引き下げる措置を検討していると報じ、中国が貿易不均衡の是正に向けて米国からの輸入を6年間にわたって拡大する提案を行ったと伝えられた事で、米中貿易摩擦の後退懸念から金は売られ、ダウと原油は買われた格好でしょうか。
特に原油は、米リグ稼働が21基も減少していた事や、2月のOPEC生産量が前月比で75.1万バレル減少していた事に反応し、商品の基本的要因の需給という部分に素直に反応しています。
サウジを始め、イラン・ベネズエラも生産減となっています。

米市場が3連休となる中、ダウと原油は強かった!!

金は米中問題の緩和もあって手仕舞いが先行した形でしょうか?
揉み合い下放れです!!
来週もう一段下落して引けるとかなり悪いチャートになります。

金の事から原油の事・内外株式の事だけではなく、他マーケットについても遠慮なく07054608890までお気軽にお電話下さい。
建玉相談を、本日と明日の19:00まで行っております。
確り取る所ですから親身に対応させて下さい。

金4●●5円!!
原油●1000円!!
白金●●38円!!
コーン●●140円!!
ゴム1●●.4円!!

 

ザっとこんな目標値段です!!

取りましょう!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。