3月 21 2019

海外時間外取引は上昇!!

(EIA)
 原油-958.9万バレル(予想+175万バレル)
 ガソリン-458.7万バレル
 クッシング地区在庫-46.8万バレル

予想外の在庫減少で原油は上昇し、NY5月限は昨年11月ぶりの60ドル台で引けています。
米国の夏場のガソリン需要拡大予想から在庫の取り崩しとなっている様子。
個人的に考えている上値目標まで後僅かです。

週足陰線は金・ゴム・コーン
金はFOMC後に下げ幅を縮小するも、引値ベースで陽線にはならずでした。
今晩もう一段下落して引けるとチャート悪化で見ています。
この日のSPDR金ETFは変わらずで、今月に入って約18トンの増加中。

(FOMC)
 経済成長見通し
  2019年2.1%
  2020年1.9%
 失業率見通し
  2019年3.7%
  2020年3.8%
 物価見通し
  2019年1.8%
  2020年2.0%
 政策金利見通し
  2019年据え置き
  2020年1回利上げ

年内利上げを休止し、2020年は2・3回の利上げ予想から1回の利上げへ修正。
経済と金融市場の情勢が予想通りなら資産縮小も9月に終了と、予想以上に慎重な姿勢でした。

これを受けてドル安・ユーロ高となり、現在の海外CX時間外取引は上値追いとなって確りしています。

今晩の本取引で、金とダウがもう一段下げるとチャート悪化・原油はもう一段上昇して引けるとチャート良好となる見方です。

FOMCでパウエル議長は、「FRBは英とEUのブレグジット協議を注視している」とし、本日から2日間行われる英とEUの会談後の行方にも注目しておく必要があります。

本日は満月ですので、日柄的にも注意しておく所です。

19:00頃までお電話でのトレード相談を行います。
日経225は数日揉み合いですが今後どうか?
金・白金は上抜けですがこの後の値動きは?
原油は揉み合いですがどうか?
どんな些細な事も07054608890までお電話下さい。
無料会員登録はコチラをクリックしてお手続きしてください。

特に建玉相談については親身に応対致しますので本当にお気軽にお電話下さい。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。