3月 17 2019

CFTC

海外大口投機家建玉状況は下記の通り。
()は前週内容。
※赤は買い越し増加・青は売り越し増加

金:/78819枚(/88018枚)
白金:/16348枚(/21463枚)
原油:/362265枚(/34880枚)
コーン:102317枚/(46317枚/)
ダウ:/11346枚(/10232枚)
225:7677枚/(12370枚/)

原油とダウは買い越し増加・コーンは売り越し増加となっています。

この週末の相場は原油安でコーン・ダウ高でした。

2月のOPEC原油生産は-22.1万バレルと協調減産は継続の中、EIAが発表した世界需給で、2019年第1四半期が小幅の供給過剰・第2四半期は日量50万バレル不足になるとの事で、第2四半期へ向けての逼迫懸念が広がっている様子です。

全体的に商品の下値探りが始まりそうなイメージです。

先週でレパトリが一巡したでしょうか・・・?先々週にダウの買いが手仕舞い一巡・先週で225の売りの手仕舞いが一巡したイメージか?

今週は原油とダウの動向が見所です。
また、3月第3週に入ってSPDRが増加して来ました。
第1週と第2週で17.7トンの減少。
第3週で5.9トンほど増加です。
未だ12トン近く減少していますが、見所ですね。

本日19:00までお電話でのトレード相談を致します。
建玉相談は特に親身にご相談に乗りますので、本当にお気軽に07054608890までご連絡下さい。
無料お試し会員登録はコチラからお気軽にどうぞ。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。