5月 16 2019

内外市場報告

(海外市場)
は前日比プラス・はマイナス
金 1297.8ドル
白金 847.7ドル
原油 62.02ドル
コーン 369.50セント

ダウ 25648.02ドル

トランプ大統領が自動車関税の引け上げを6か月延期した事からダウが買われました。
ほぼ全面高となるも白金族は下落。
トランプ大統領発言で下げ止まったのはパラ。
白金に大きな反応はありませんでした。
原油はEIAで在庫増加となるも、サウジを含む地政学的リスクが引き続き上昇要因。
金は高くも小動きです。
SPDR金ETFは3.23トンの減少で、13日の増加を吐き出しています。

(日本市場)
朝方の日経平均安に反応してダレるも、この時間は落ち着いています。
白金が悪いですね。
内外共にもう少しです。
原油は日足ギャップを埋めに行っている状態です。
本日も日経平均株価の動向を見ながらでしょうか?

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。