5月 17 2019

内外市場報告

(海外市場)
は前日比プラス・はマイナス
 1286.2ドル
白金 833.6ドル
原油 62.87ドル
コーン 379.00セント
ダウ 25862.68ドル

地政学的リスクが高まっています。
サウジアラビアがフーシ派へドローンで空爆を実施。
前日報道されたサウジへの攻撃に対し、同国はイランが命令していると認識。
米国側は中東に空母を配備しているも、イランとの戦争は望んでいない方針。
イランは、米国が2015年の核合意に復帰し、イランへの経済制裁を解除すれば協議を検討する方針。
これを受けてNY原油6月限は上昇し、この2週間ほどの揉み合いを上抜いて来ています。
金SPDR金ETFは増減なし。

(日本市場)
この時間に英メイ首相が6月に辞任すると発表。
英ポンド円に大きな変動はありません。
原油は、日足で出来た上のギャップを上抜いて確りです。
金は今週火曜日に一気に上げた分、この3日でジリジリと下げています。
白金は内外下値探りを継続中で本日の引値が見ものです。
ゴムは上昇し、朝方の換算は海外比で6円程割高でしたが、今は少し落ち着いています。
コーンは上昇し確りです。

本日の見どころは日経平均・白金・原油・コーン・ゴム!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。