5月 11 2019

CFTC・外電報告と米中結果

5月7日現在の海外大口投機家建玉報告
()は前週内容
は買い越し増加・は売り越し増加

金 /75411枚(/66219枚)
白金 /28693枚(/33322枚)
パラ /7980枚(/9408枚)
原油 /494336枚(/524103枚)
コーン 191048枚/(208292枚/)
ダウ /15350枚(/12108枚)
225 16298枚/(15478枚/)

日本の連休前から金の買い越しは増加中。
225の売り越しも増加中です。

この日の外電は原油とコーン以外は上昇しており、白金とパラはいい所から切り返し、原油は揉み合い6日目・金はもう一段上昇して引けるとチャート好転の見方です。

しかしながら、海外市場が引けた後米通商代表部から中国の輸入品3000億ドルに追加関税を課す手続きに入る事を発表。
日本円で約33兆円の規模で、米国への全輸入品に対してとなります。
この週末の米中協議の結果報告に耳を傾けておく必要がありますが、これだけを鵜呑みにすると今朝のマーケットの結果は材料視はされず、週明け月曜日の国内市場はクラッシュの暗示ですね。

本日と明日お電話でのトレード相談をしておりますのでお気軽に07054608890までお電話下さい。
建玉相談は特に親身に応対致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。