5月 14 2019

しつこいのが相場ですが・・・

(海外市場)
中国が米国からの輸入品600億ドルに対して10%の関税を25%へ引き上げ報復するとの報が入る。
トランプ大統領はNY時間での対中コメントは見送り。

ダウがいい所で止まって引けました。
ここで切り返して引けると押し目完了の見方です。
今晩陽陰線引値が重要です。
金はレンジを上抜いてチャート好転です。
久しぶりにこの日のSPDR金ETFが3.23トンの増加。
今月に入って10トン減少していますが、ここで逃避買いと共に日々増加して来るか見ものです。
原油は安くこの日の下値抵抗を割り込んで60ドル割れが視野に入って来た様に感じます。

 

(日本市場)
米国が中国に対する関税引き上げ第4弾を6/末に発動可能性の見込みと発表。
トランプ大統領G20で米中首脳会談を行う意向を示す。

これを受けて朝方大幅安となっていた日経平均は安値から300円以上戻して取引を終了。
金は逃避買い継続となりこの日の高値引けとなりました(内外チャート好転)。
白金もチャートが好転したように感じます。
原油は頭の重いままでした。

引き続き米中問題のコメントで上下動しそうな状況ですが、ひとまず一時よりは落ち着いたでしょうか?

内外金が様変わりしたか!?

まだまだ見所満載のCX市場・株式市場です!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。