6月 14 2019

海外市況報告・日経平均確り

(海外市場)
は前日比プラス・はマイナス

金 1343.7ドル
白金 809.4ドル
原油 52.28ドル
コーン 442.00セント
ダウ 26106.77ドル

金はホルムズ海峡付近のタンカー攻撃や、来週のFOMCでの利下げ期待から買われています。
この日のSPDR金ETFは増減なしですが、今月に入って16.49トン増加しています。

白金は小動きですが、いったんズドンという下げがあってもおかしくない所です。

原油はポンペオ米国務長官がタンカー2隻への攻撃がイランであると判断。
イランは否定するも、機雷を使用した攻撃は武装集団のやり方ではないとの事。
ホルムズ海峡は原油の輸送海峡であり、今後の流通に影響が出そうですね。

コーンは産地の天候が週末週明けの降雨予報や、メキシコへの17.5万トンの大口成約から買われて高値更新です。
要注意ですね!!

ダウは高くもレンジ内。
この時間の日経平均は、本日の高値更新となっています。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。