6月 01 2019

海外市場報告と海外大口投機家建玉報告

は前日比プラス・はマイナス

金 1311.1ドル
白金 794.2ドル
原油 53.50ドル
コーン 427.00セント
ダウ 24815.04ドル

株安・ドル安にそれぞれが反応したイメージでしょうか?

金も本来の要因で素直に動き出しております。
この日のレンジを切り上げて確りです。

白金は金高に追随するも、ダウや原油の下落に伴って頭の重い展開となっており、3日程の揉み合いとなっています。

原油は大幅安。
トランプ大統領の発言やら、株安やらで世界景気減速観測からも売られている様子です。
EIA月報では、3月米国原油生産量が日量1190.5万バレルと過去最高水準となっています。
これは昨年12月の日量1196.6万バレルに次ぐ2番目の生産量です。
同国リグ稼働は3基の増加。

コーンは安くも高値での揉み合いとなっています。
この日に発表された週間輸出成約高は98.33万トンと予想の45-85万トンを上回っており、相場が上昇していても輸出が好調となっています。
産地の天候は、この週末暖かな晴天に恵まれて作付・生育に適した天気が広がる様子。
来週以降は悪天候が広がり、農作業停滞の見通しとなっており、引き続き天候リスクが広がっています。

5/28現在海外大口投機家建玉報告
は前週比買い越し増加・は売り越し増加
()は前週内容

金 /86688枚(/88805枚)
白金 /7891枚(/15490枚)
原油 /438938枚(/478398枚)
コーン /109994枚(/3245枚)
ダウ /4313枚(/8554枚)
225 13561枚/(14320枚/)

コーンが買い越し大幅増加となっており、28日以降も相場は上昇しているので、買い越しは更に増加していそうです。
この日の引値で見ると、今週下げた白金と原油は更に買い越し減少となっている可能性が高く、来週の相場変動は見所になりそうです。
金は再び買い越し増加になっているでしょうね。
ダウの買い越し大幅減少が気になります。
今週一気に下げているので、売り越しに変化していたらビックリですが・・・。

無料メール会員様での建玉相談募集しております。
コチラから登録出来ますのでお気軽にどうぞ。
お問い合わせ詳細欄に建玉状況等をご記入して頂けたらお話ししやすいかと思います。
お電話でのトレード相談は07054608890までどうぞ。
本日19時まで受け付けております。

来月から今年の折り返しです!!
頑張って行きましょう!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。