7月 31 2019

米中通商協議開催中

現在も米中通商協議中でまだ結果は出ていない様子。
本日これが一巡し、日本時間AM3:00のFOMCと3:30のパウエル議長の会見待ちになります。

FOMCは10年ぶりの利下げ見通しで、0.25ベーシスまでは織り込み済みといった所です。
トランプ大統領は小幅な利下げを望んでおらず、本日も大幅利下げを要求。
これで本日までの米中通商協議が思っていた以上の成果を挙げた場合、今晩の利下げはほぼ0.25ベーシスが確実視されるというパターンでしょうか。

明朝結果を見てから考えたいと思います。

国内相場の方は金がろうそく足ベースで高値更新。
強いですね。
最後の大陽線立ちとなるか今週見もの。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

7月 30 2019

米中通商協議・FOMC

本日から2日間行われる米中通商協議とFOMC

米州通商協議は、前回のG20後の米中首脳会議での合意は果たされておらずという状況でしたが、日本時間の午前中に中国は先月に米国産大豆を相当量買い付けていたと発表されました。
今回の協議では、ファーウェイの制裁緩和や米国産穀物の購入等、協議を従来の軌道へ戻す程度と考えられており、進展が見られれば市場も変わった動きになるかもしれませんね。

FOMCでは、政策金利は0.25%の利下げで織り込まれている様子ですが、トランプ大統領は小幅な利下げでは不十分とし、2020年の大統領選まで米中貿易摩擦が長期化される可能性を示唆。
金融政策による援護射撃の必要性が高まっています。
FRBが今後も緩和的な金融政策を維持するか焦点。

本日の国内マーケットはほぼ全面高。
白金・原油・ガソリンは直近の高値を更新してチャートが好転。
特に白金と原油は内外共に良い形になりました。
金はSPDR金ETFが6.75トン増加し、今月30トン強の増加です。
強基調となった原油と白金の動向に注目。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

7月 29 2019

国内市場報告

は前日比プラス・はマイナス

金 4940円
白金 3026円
原油 39810円
ゴム 181.0円
コーン 24360円

金は引き続き揉み合い範疇。
週末金曜日のSPDR金ETFは1.18トンの減少。
明日は米中通商協議です。
今晩のNYはどんな動きになるか見もの。

全体的には明後日のFOMCですが、市場では0.25%の利下げは織り込み済み。
パウエル議長の会見で今年後半戦へ向けてどうなのか?が注目されている様子。
発言内容に反応しやすいでしょうね。

NYのチャートを見ると、貴金属が面白そうです。

報告ですが、本日から以前の電話番号を解約しました。
建玉相談等は09018590710へお気軽にお電話下さい。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

7月 29 2019

先週のメリマン重要変化日から見たダウ・原油・穀物

7月25日にダウと原油のメリマン重要変化日でしたが、その日に下げていたダウは下値探りの展開になるか。
先週ほぼ揉み合いだった原油は、ここで切り返して来ると60ドル超えが視野に入りそう。

7月26日に下落したコーンは、もう一段安く推移する可能性もあり、そこでの買い推奨となるか見所。
今週発表される作柄に注目です。
本日から米交渉団が訪中し、明日は米中通商協議です。
穀物に対する中国の輸入が更に進展すると穀物は買われやすくなりそうです。

明日は日銀金融政策決定会合。
日本時間8月1日のAM3時がFOMC。
利下げが確実視されている様子ですが、0.25%までは織り込み済みといった所か。
0.50%となるとパニック(?)・年内後何回やるかを漂わせるパウエル議長の会見内容も注目です。

月末ですが気を抜かずに追いかけて行きましょう!!
チャンスありそうです!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

7月 27 2019

海外市況報告・CFTC・今週のメリマン重要変化日

は前日比プラス・はマイナス

金 1419.3ドル
白金 867.8ドル
原油 56.20ドル
コーン 424.50セント
ダウ 27192.55ドル

金はこの辺りで揉み合いとなるか。
週明け月曜日の引値が見所で、上昇なら高値更新・下落なら一気に下げて来る暗示です。
7月23日現在CFTCは251250枚の買い越しで、前週から7000枚ほど増加。
今月に入ってSPDR金ETFが25トン強の増加・先週から5トン程増加しています。
引き続き金は逃避買いが入り易い状況です。
来週は30日に米中通商協議・31日にFOMCと買われやすい環境ですが。

原油は、今週に若干上下動があったものの、その罫線を取り除くと小動きの1週間でした。
週足でも横ばい。
週明けに陰線が立ち始めると一気に下げて来るチャート付ですが、逆に陽線立ちだと一気に上昇するチャート付でもあります。
7月23日現在CFTCは397851枚の買い越しで、前週から25000枚ほどの減少。
米中通商協議の結果次第か。

ダウはじり高レンジ内。
大きく上も下もない値動きでした。
7月23日現在CFTCは22221枚の買い越しで、前週から1000枚強の減少。
シカゴ日経225は6507枚の売り越しで、前週から1000枚近く増加。
ダウ買い・225売りのポジションに変化はありません。
日経平均は昨日メリマン重要変化日でした。

 

今週は25日がダウと原油のメリマン重要変化日でしたので、この辺りから注意して行きましょう。

建玉のご相談は07054608890までお気軽にお電話下さい。
親身に対応いたします。
メールでのお問い合わせはコチラからどうぞ。
あなたの一声でお役に立てるかもしれません。
本日と明日の10:00~20:00位までは受け付けております。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

7月 26 2019

メリマン重要変化日

夏風邪でしょうか。
体調がマックス悪いです。
皆様もお気を付け下さい。

今晩はNY金の動向に注目しています。

昨晩はダウ・原油のメリマン重要変化日。
木曜日まででダウも原油も週足陰線。
本日は日経平均のメリマン重要変化日でした。
日経平均は週足陽線引けでした。

今晩は米GDP。

今週下げたユーロドルの動向にも注目。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

7月 25 2019

内外市況報告

は前日比プラス・はマイナス


NY 1423.6ドル
東京 4935円
SPRD金ETF 822.26とトン(-0.87トン)
NYは切り返して引けておりいつも通りの値動き。
東京はレンジ内。
今晩のNYは見所だと思っています。

白金
NY 881.1ドル
東京 3062円
内外共に、個人的に見ていたうえ目標を達成です。
強くなった相場はここから上昇するもの。
今年はそれぞれ特徴ある値動きをしますよね。
白金はどうか。

原油
NY 55.88ドル
東京 50020円
EIA在庫統計
原油 -1083.5万バレル
ガソリン -22.6万バレル
クッシング地区 -42.9万バレル
在庫統計発表後に海外は下落しましたが、東京は夜間の安値からジリジリ切り返しています。
本格的に強くなる相場か否か見所です。

ゴム
東京 188.7円
上海は確りしており、東京はこれに追随している様子。
今のゴムは日々●●の時間が重要です。

コーン
シカゴ 430.75セント
東京 24670円
内外共に止まってしまいましたね。
気付いたら。
って事が多い銘柄ですので気を抜かずに。

今晩はECB理事会とドラギ総裁の会見です。
利下げ等についての具体的なコメントがあるかが注目されています。
そして30日は米中通商協議。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

7月 24 2019

内外市況報告

は前日比プラス・はマイナス


NY 1421.7ドル
東京 4928円
今晩のNYがもう一段下落して引けるとチャートは悪化。
ここで切り返すといつも通りの動き。
SPDR金ETFは2.05トン減少しておりますが、今月に入って30トン弱の増加中です。

白金
NY 861.9ドル
東京 2995円
内外チャートがとても良いですね。
個人的にみている上値目標まで間もなく。

原油
NY 56.77ドル
東京 40230円
内外チャートが良くなって来ました。
API
原油 -1096.1万バレル
ガソリン +443.6万バレル
クッシング地区 -44.8万バレル
EIA予想
原油 -400万バレル
ペルシャ湾ホルムズ海峡は日量2000万バレルの石油が通過しており、これは世界石油需要日量分の20%相当に値しており、緊張感が出ている模様。
また、米中通商協議でも29日に米交渉担当が訪中し、G20後初の対面協議になる事が需要不振緩和を連想させた様子です。

ゴム
SGX 160.5ドル
東京 186.1円
内外レンジ内。
上海ゴムの頭が重い事から頭が抑えられました。

コーン
シカゴ 431.50セント
東京 24620円
内外レンジ内。
シカゴは前日の作柄で、良以上が1%引き下げられた事に反応。
コーンベルトは気温低下・降雨なし。
今週後半にかけて降雨なし・気温は平年下回る予報。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

7月 23 2019

昨晩見所マーケットの結果と国内市況

ダウ・金・白金・原油
これら注目マーケットはレンジを推移してパッとしない値動きでした。
SPDR金ETFは4.69トンの増加で、今月に入って31トン強の増加。
今月も熱い増加です。

それと比較して東京金。
円安ドル高で海外時間外取引は下落し、東京も下げました。
いい所で止まり、ここで切り返して来るといつも通りの高値更新の暗示です。
今晩のNY金は重要です。

白金も今晩のNY市場の動向が重要。
何に追随するか見ておくと、他マーケットの流れもつかめると思います。

原油も今晩のNYが見所です。
東京も小動きでNY待ち。

日経平均は204円高でした。
日経平均・ダウ共にもう一段上昇して引けると高値更新の暗示。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

7月 22 2019

今晩の見所

ダウ・金・白金・原油

何が先導役かを良~く見ておきましょう!!

これから外出の為手短に。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。