7月 12 2019

内外市況報告

は前日比プラス・はマイナス


NY 1406.7ドル
東京 4887
NYの動向に東京が追随した形。
SPDR金ETFは増減なし。
明日はCFTCですが、金の買い越しは増加していそうですね。

白金
NY 830.9ドル
東京 2883円
内外頭が重いですね。
東京日足MACDはデッドクロス。
買いは危なっかしいですね。

原油
NY 60.20ドル
東京 42320円
熱帯低気圧「バリー」が、週末ルイジアナ州に上陸予定。
同州上陸前にハリケーンに発達するとの予報。
この低気圧の状況に注目ですね。

ゴム
SGX 158.5ドル
東京 175.2円
ここで止まらなければ下げ続けるでしょうね。
下げの大相場になるかですが、取り組みが少ない分以前の様な動きはなさそうです。

コーン
シカゴ 448.00セント
東京 25360円
農務省需給報告では期末在庫や在庫率の上方修正となるも下げたのは発表直後。
その後は上昇。
短集が据え置かれた事が買いを蒸し返した格好です。
日本時間ではG20後の米中首脳会議で、中国が「米国の食料と穀物を大量に輸入する」事で関税引き上げが見送られたのにもかかわらず、未だ中国からの穀物の輸入が確認出来ないとトランプ大統領がツイート。
東京は頭が重く推移しましたが、週末のこの状況に変化が出るか見所です。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。