7月 31 2019

米中通商協議開催中

現在も米中通商協議中でまだ結果は出ていない様子。
本日これが一巡し、日本時間AM3:00のFOMCと3:30のパウエル議長の会見待ちになります。

FOMCは10年ぶりの利下げ見通しで、0.25ベーシスまでは織り込み済みといった所です。
トランプ大統領は小幅な利下げを望んでおらず、本日も大幅利下げを要求。
これで本日までの米中通商協議が思っていた以上の成果を挙げた場合、今晩の利下げはほぼ0.25ベーシスが確実視されるというパターンでしょうか。

明朝結果を見てから考えたいと思います。

国内相場の方は金がろうそく足ベースで高値更新。
強いですね。
最後の大陽線立ちとなるか今週見もの。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。