8月 18 2019

海外市況報告・CFTC

は前日比プラス・はマイナス

金 1523.6ドル
白金 851.5ドル
原油 54.87ドル
コーン 380.75セント
ダウ 25886.01ドル

金以外が全面高といった所でした。

8月13日現在CFTC

は前週比買い越し増加・は売り越し増加

金 /290090枚
白金 /21676枚
原油 /382144枚
コーン /161639枚
ダウ /21801枚

原油以外は買い越し減少。
買い越しが大幅に減少したコーンは、週末に上昇して13日の引値を上抜いています。
底打ちなるか。
金は引き続き高値での揉み合いとなっており、週明けに上昇して来ると高値更新の暗示。

独のシュビーゲル誌という所が、メルケル首相とショルツ財務相がドイツが景気後退に陥った場合は財政赤字を拡大させると発表したことからダウが上昇した様子。
ガセなら週明けの株価は一気に下落か。
どのマーケットも反動は大きいですよ。

詳しくはコチラこちらへお気軽にどうぞ。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。