8月 24 2019

海外市況報告・CFTC

は前日比プラス・はマイナス

金 1537.6ドル
白金 855.3ドル
原油 54.17ドル
コーン 367.75セント
ダウ 25628.90ドル

パウエル議長の講演は利下げを示唆する発言ともとられました。
中国は米国からの輸入品750億ドルに対して5-10%の報復関税を課すと発表。
トランプ大統領は米国企業に対し、中国から事業を撤退させて米国へ移すよう要求。
米中問題の悪化から金が買われ、原油とダウは下落といった流れ。
金はろうそく足ベースで新値引けです。
凄い事になって来ました。

お問い合わせはコチラから。

8月20日現在CFTC

は前週比買い越し増加・は売り越し増加

金 /29993枚
白金 /19615枚
原油 /414635枚
コーン /94084枚
ダウ /18316枚

金と原油が買い越し増加となっていますが、原油はこの週末に下落しており買い越し幅は減少の予想。
金はこの週末に大幅上昇しているので買い越し幅は増加予想。
しかし金が強いですね。
売られる材料がないですからね。
値ごろ感が通じない心理戦となっています。
あなたならどういたしますか?

詳しくはコチラこちらまでお気軽にどうぞ。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。