10月 11 2019

内外市況報告

は前日比プラス・はマイナス


NY 1500.9ドル
東京 5190円
SPDR金ETF 921.71トン(-2.05トン)
今晩トランプ大統領と劉副首相が会談を行う事から金は下落。
協議に期待感が持たれていますが、そんなに簡単ではないと思います。
このまま15日に米が完全引き上げを発動するとまだまだ続きますね。
今晩のNYは見所。

原油
NY 53.55ドル
東京 37590円
年末のOPEC総会で追加減産を示唆したバルキンド事務局長。
「12月総会では適切で力強く積極的な決定を下し、2020年へ向け産油国を維持可能でより安定的な軌道に据える」とし、
「全ての選択肢の可能性はある」と柔軟性を示しました。
これを受けて内外原油は上昇。

株式
ダウ 26496.67ドル
日経平均 21798.87円
上海総合 2973.66元
どこも高いですね。
現在ユーロ圏の株式も軒並み上昇中。

本日は明け方まで重要ですね!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。