11月 06 2019

内外市況報告 

は前日比プラス・はマイナス


NY 1483.7ドル
東京 5193円
SPDR金ETF 915.85トン(+1.18トン)
南アの株価急落を受けてNY金も下げた様子。
SPDR金ETFは、今月に入って0.30トンの増加となっています。
米中協議の前進も売り材料。

白金
NY 930.6ドル
東京 3239円
内外共にこの日の下値抵抗を割り込んで足取りは悪化。
今晩のNYが更に続くかが見所です。

原油
NY 57.23ドル
東京 38760円
月内に第一弾の米中通商合意が成立しそうな流れ。
中国は米国へ9月の発動関税を撤回を要求しており、米国はこれを協議する模様でこれによる来年以降の石油需要改善期待から買われた模様です。
また、これを受けてOPECぼバルキンド事務局長は2020年の石油市場の見通しが明るくなったとコメントしており、追加減産観測が後退した事は頭を抑えた様子。

コーン
シカゴ 381.75セント
東京 23590円
USDA予想
生産高 136.02億b(前月内容 137.79億b)
期末在庫 17.99億b(前月内容 19.29億b)
内外共にこの日の下値抵抗を割り込んで引けました。
下値探り継続中です。
今週のコーンベルトは、西部東部共に11日まで少雨で収穫作業は進展の予報。

株式
ダウ 27492.63ドル
日経平均 23303.82円
上海総合 2978.60元
今晩のダウの動向待ちです。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。