11月 02 2019

海外市況報告・11月メリマン重要変化日

は前日比プラス・青はマイナス
建玉報告はが前週比買い越し増加・青は売り越し増加・黒は減少


1511.4ドル
SPDR金ETF 914.67トン(-0.88トン)
CFTC /276515枚(前週 /259132枚)
メリマン重要変化日 22-24日

この日のレンジ内を推移して陰線引け。
米中通商交渉を電話協議し、米中は基本合意に達したと報告。
米中協議の緩和から下げた模様。
ETFも減少しました。
NYは未だ揉み合いとなっており方向感はありません。

白金
954.0ドル
CFTC /42297枚(前週 /35716枚)
この日の抵抗を上抜いてチャートは好転。
東京待ちの値動きとなっています。

原油
56.2ドル
CFTC /383347枚(前週 /366172枚)
メリマン重要変化日 8-11日・25日

米中通商協議への期待感から買われた様子。
米リグ稼働は5基減少。
週明けにもう一段上昇して引けるとチャート好転の見方です。

コーン
389.25セント
CFTC 8053枚/(前週 11379枚/)
メリマン重要変化日 26日

前日に発表された週間輸出成約高が低調だった事や、穀物調査会社「インフォーマ社」から発表された2019年米国産コーン生産高見通しが137.92億bと、前月の農務省発表の137.79億bから上方修正された事を嫌気した様子。

ダウ
27347.36ドル
CFTC /20179枚(前週 /19905枚)
メリマン重要変化日 1日・22-25日

米中通商協議の進展から買われました。
年初来高値更新まで後僅かです。
ファンドは引き続きダウ買い/225売りポジションに変化なし。

お問い合わせはコチラからどうぞ。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。