11月 08 2019

内外市況報告・今晩からのメリマン重要変化日対象銘柄

は前日比プラス・はマイナス


NY 1466.4ドル
東京 5150円
SPDR金ETF 914.38トン
ETFは今月に入って1トン以上の減少。
日本時間の昨晩に米中関税について段階的に撤回する事で合意と中国商務省報道官が発表。
米政府当局者は、米中両国は書面による第一段階の合意を来週末までに望んでいると報道。
ロイター通信では、米国は対中関税の撤回決定を下していないと報道。
今晩の米国の態度に注目が集まりそうです。

白金
NY 914.0ドル
東京 3188円
金に追随して下落となりましたが、金と比較して下げ余地がありそうな値位置です。

原油
NY 57.15ドル
東京 38540円
米中合意へ向けての期待感から買われましたが、内外共に頭の重い展開です。
今晩のNY原油がどちらへ上下動するか見所です。
今晩から週明け月曜日までメリマン重要変化日の日柄入りです。

コーン
シカゴ 375.25セント 
東京 23490円
東京は、日足一目雲下限で止まりました。
ここで切り返して来ると少し戻りそうです。
コーンベルト東部では週明け気温低下予想となっています。

株式
ダウ 27674.80ドル
日経平均 23391.87円
上海総合 2964.18元
日米株価は高かったですが、日経平均は高寄り後上げ幅を縮小。
大陽線を予想しておりましたが、ここで上昇して来るか見所です。
まずは今晩のダウの動向に注目。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。