11月 13 2019

内外市況報告

は前日比プラス・はマイナス


NY 1453.7ドル
東京 5121円
SPDR金ETF 897.09トン(-4.1トン)
今月に入ってETFは18トン程の減少となっています。
東京はここで切り返して来るか見所です。

白金
NY 869.9ドル
東京 3076円
NY市場は、下値目標値段を達成です。
後は東京市場待ち。

原油
NY 56.80ドル
東京 38560円
昨晩のトランプ大統領演説で、第一段階の合意が近いとの認識を示すも、それの新たな情報は示さず。
中国は段階的関税の撤廃を盛り込む様要求しており、米国の対応が注目されています。
内外共に戻り高値での揉み合いが続いており、どちらへ抜けて来るか見所です。
今晩はEIA在庫統計で、原油在庫は3週連続の増加予想となっています。

コーン
シカゴ 377.75セント
東京 23240円
シカゴが下値抵抗を維持して確りでした。
子おーんベルトでは、今週半ばまで厳しい冷え込みとなるも、週末~週明けにかけては気温上昇予報。

株式
ダウ 27691.49ドル
日経平均 23319.87円
上海総合 2905.24元
トランプ大統領演説を受けてダウは前日比変わらずとなっており、前日比変わらずは2014年以来だそうです。
これを受けて日経平均は前日の上昇分を吐き出す下落となりました。
今晩のダウが上昇すると日経平均も上げ幅を拡大しそうです。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。