12月 09 2019

CFTC・今週のメリマン重要変化日対象銘柄

12/3現在海外大口投機家建玉報告
は前週比買い越し増加・は売り越し増加・黒は減少

金 /290705枚
白金 /45529枚
原油 /428035枚
コーン 1936枚/
ダウ /12695枚
225 8959枚/

今週のメリマン重要変化日
9日 金
11-12日 原油
12日 ダウ・穀物
13日 日経平均

金は買い越し増加後週末にかけて下落しており、今晩がメリマン重要変化日です。
個人的には今晩どちらへ抜けるかが重要だと考えています。
東京は●●出現か。

白金も買い越し増加が下落。
今晩の金の動向がカギを握るか。

原油は買い越し減少後に上昇。
週末に行われたOPECプラス総会で、日量170万バレルの減産で合意となり、実施は1-3月まで延長となって次回の3/5-6の総会で減産延長の是非を協議する模様。
11-12日は穀物のメリマン重要変化日です。

コーンは10日のUSDA待ち。
期末在庫の事前予想は18.59億bと、前回見通しから下方修正となっています。
12日が穀物のメリマン重要変化日です。

ダウは週末に高くも週足陰線引けとなっており、12/3現在のCFTCではダウ買い/225売りに変化はなし。
12日がダウ・13日が日経平均のメリマン重要変化日ですので、12日のダウの値動きには注意が必要ですね。

今週は12日が満月ですので日柄的にも注意が必要。

今週も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 





Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。