12月 05 2014

12月5日 ECB理事会・米新規失業保険申請件数・穀物輸出成約高

<ECB理事会>
 政策金利:0.050%据え置き
 中銀預金金利:-0.20%据え置き

 

<米新規失業保険申請件数>
 29万7000件(事前予想29万5000件)

 

<穀物輸出成約高>
 コーン
  117万700トン(事前予想60万~85万トン)
   主な成約先…メキシコ30万4400トン 日本23万6000トン ペルー13万1300トン 韓国12万2600トン

 大豆
  117万9700トン(事前予想65万~95万トン)
   主な成約先…中国76万7900トン ドイツ15万7000トン 台湾11万8100トン
   キャンセル…32万7800トン

 小麦
  32万5200トン(事前予想30万~50万トン)

 

 

 

 

 
 市場が今晩の雇用統計待ちとなる中、この日のドル円は120.25円まで円安となっています。現在は119.80円辺りを推移。

 

 

 

 

 金2月限はじり安。原油相場の急落がECB追加緩和の見送りとなった事や、資産買い入れに金が含まれないとした事も下げたた要因となった模様。ETFは増減なし。
 原油は、サウジアラビアが顧客向け輸出価格を米国顧客向けに0.10-0.90ドル引き下げた事から下げた模様。

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

11月 21 2014

11月21日 穀物輸出成約高・金

 昨日は契約の為、お昼からの更新が出来ずに申し訳ありません。

 本日より通常通り更新致しますので宜しくお願い致します。

 

 穀物輸出成約高は下記の通り。()は事前予想。

 

(コーン)
 90万8700トン(40万~70万トン)
  主な成約先…日本44万7500トン メキシコ15万9700トン ペルー14万9400トン

(大豆)
 48万750トン(60万~115万トン)
  主な成約先…中国53万2800トン スペイン13万1500トン メキシコ10万9000トン
  キャンセル…65万7600トン

(小麦)
 36万1700トン(27.5万~50万トン)

 

 

 

 両穀物共に輸出需要が好調だった事を受けて上昇した模様。

 

 

 

 この日はドルが下落。一時117円台へ入るも、引値ベースでは118円を維持。現在は118.20円台。10年物国債利回りの急低下から下げた模様。

 

 

 

 NY金12月限はじり安。11月30日のスイス中銀の可否決が注目されて小動き。可決されれば5年で1500トンの需要増加予想。ETFは2.10トンの減少。

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

11月 15 2014

11月15日 海外大口投機家建玉状況・穀物輸出成約高

 穀物輸出成約高は下記の通り。()は事前予想。

 

(コーン)
50万5300トン(35万~75万トン)
主な成約先…日本18万9300トン メキシコ8万8200トン カナダ6万2000トン

(大豆)
107万4700トン(50万~150万トン)
主な成約先…中国73万3100トン メキシコ10万100トン タイ8万5700トン
キャンセル…仕向け地不明10万2500トン

(小麦)  41万7700トン(20万~45万トン)

 

 

 成約高は予想の範囲内。

 

 

 

 この日は金の上昇が凄まじかったですね!!  インドの金輸入規制の強化観測や最近の原油急落によるインフレ沈静が圧迫要因となるも、原油反発や今週に入ってからの取り組み急増・ウクライナ情勢の緊迫化から、週末を控えた買い戻しが入った模様。推定出来高は31万枚超え。ETFは2.02トンの減少と引き続き減少傾向。

 

 原油は、27日の総会に向け減産合意を模索しているのではとの思惑が広って持ち直した様子。

 

 

 

 尚、11月11日現在の海外大口投機家買い越し状況は下記の通り。()は前週内容。

 

 

 金…56043枚(63225枚)
銀…10432枚(6942枚)
白金…22133枚(21320枚)
パラ…21276枚(21472枚)
原油…276832枚(268532枚)
コーン…210392枚(187627枚)
大豆…25115枚(13292枚)

 

 

 

 今週も本当にお疲れ様でした!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

11月 07 2014

11月7日 穀物輸出成約高・ドラギ総裁講演

 穀物輸出成約高は下記の通り。()は事前予想。

 

(コーン)
 47万8200トン(60万~100万トン)
  主な成約先…仕向け地不明19万5700トン ペルー7万6500トン メキシコ6万9100トン

(大豆)
 161万3100トン(90万~140万トン)
  主な成約先…中国160万4200トン メキシコ23万1300トン オランダ10万1900トン
  キャンセル…65万1800トン

(小麦)
 26万5800トン(25万~52.5万トン)

 

 

 
 大豆の成約は順調。中国向けの成約は、前年同期比55万トン程の増加。大豆11月限は、日足一目雲上限を維持して切り返した形。雲上限を上抜けていないのは小麦12月限。供給過剰が引き続きの圧迫要因。

 

 

 ECB理事会での政策金利は据え置きとなって予想通りの中、ドラギ総裁会見では「必要な場合の追加策でECBは全員が一致」と発言した事で追加緩和の可能性を示唆し、この日のユーロは一気に下落。現在は1.238ドルあたりを推移。

 

 

 ユーロ安ドル高に反応したNY金12月限。株高も手伝って下げるも大幅安には至らず。推定出来高は183000枚程度。ETFは2.99トンの減少。

 

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

10月 31 2014

10月31日 穀物輸出成約高とNY金

 穀物輸出成約高は下記の通り。()は事前予想。

 

(コーン)
 53万4300トン(50万~110万トン)
  主な成約先…韓国13万4600トン メキシコ9万2200トン ペルー8万8700トン

(大豆)
 132万6100トン(70万~180万トン)
  主な成約先…中国105万500トン ポルトガル7万1500トン エジプト6万6000トン

(小麦)
 45万9100トン(30万~45万トン)

 

 

 

 あまり冴えない発表でした。大豆の中国向けは、前年同期比106万トン程の減少。

 

 

 この日は、前日のFOMC結果による利上げ観測の強まりから金が安く、NY12月限は1200ドルを割り込んだ状態。ETFは1.20トンの減少となっており、ここ最近の減少傾向も売りを誘った要因。

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

10月 24 2014

10月24日 穀物輸出成約高と外電報告

 穀物輸出成約高は下記の通り。()は事前予想。

 

(コーン)
 103万1200トン(70万~130万トン)
  主な成約先…仕向け地不明57万6200トン 日本16万7400トン ジャマイカ8万6400トン

(大豆)
 217万100トン(70万~120万トン)
  主な成約先…中国170万1300トン スペイン13万8000トン 台湾8万5900トン
  キャンセル…17万5100トン

(小麦)
 29万9400トン(35万~55万トン)

 

 

 コーン大豆共に輸出は好調。これを受けて両銘柄共に高く需要増加というファンダメンタルで買われた模様。

 

 

 この日ドルや株式の上昇が凄かったですね!!
 ドルは今月割り込んだ月足レンジ下の107.74円を上抜いて確り。
 ダウは216.58ドイ高の16677.90ドルで取引を終了。引け後の24時間取引では、一時16700ドル台をマーク!!

 

 

 海外商品市場は金と白金以外が高い。金12月限は、中国およびユーロ圏製造業PMIが良好だった事や株式の上昇・ETFの保有残高減少傾向で、逃避買いの解消売りが出た模様。この日のETFは増減なし。

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

10月 20 2014

10月20日 今週の重要発表と海外大口投機家建玉状況・穀物輸出成約高

 今週の重要経済指標です。

 

20日
 欧州外務相会合
21日
 中国第3四半期GDP
22日
 カナダ銀行政策金利
23日
 欧州首脳会議(24日迄)

 

 

 

 週末の外電は、中国の景気刺激策による内需拡大観測や、欧州の景気低迷によるギリシャ不安再燃懸念からも買戻しを誘った様子。ETFは1.79トンの増加。白金族は、欧州の自動車販売増加で上昇。穀物は引き続き収穫進展観測や、ハーベストプレッシャーによる売りで下値探りの展開。なお、穀物輸出成約高の発表は下記の通り。()は事前予想。

 

<コーン>
 243万3300トン(70万~250万トン)
  主な成約先…メキシコ158万2500トン 日本21万4700トン コロンビア11万8300トン
  
<大豆>
 93万9900トン(60万~130万トン)
  主な成約先…中国70万9400トン 台湾7万7200トン ドイツ7万5500トン
  キャンセル…23万1000トン

<小麦>
 49万4000トン(35万~60万トン)

 

 

 

 CFTC発表の10月14日現在の海外大口投機家買い越し状況は下記の通り。()は前週内容。

 

 金…85415枚(66447枚)
 銀…7737枚(8942枚)
 白金…25457枚(24379枚)
 パラ…21959枚(21953枚)
 原油…278780枚(293683枚)
 コーン…103767枚(86513枚)
 大豆…7088枚(16171枚)

 

 

 

 

 今週も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

10月 10 2014

10月10日 外電報告・穀物輸出成約高・農務省発表事前予想

 穀物輸出成約高・農務省発表事前予想は下記の通り。

 

コーン)
 78万4000トン(事前予想50万~90万トン)
  主な成約先…仕向け地不明23万500トン 日本16万9000トン コロンビア6万2000トン

 生産高 :145.23億bu(前月見通し143.95億bu)
 単収  :174.7bu(前月見通し171.7bu)
 期末在庫:1.9620億トン(前月見通し1.8990億bu)

(大豆)
 90万1900トン(事前予想30万~105万トン)
  主な成約先…中国19万5400トン ドイツ14万3400トン インドネシア9万7800トン

 生産高 :39.77億bu(前月見通し39.13億bu)
 単収  :47.6bu(前月見通し46.6bu)
 期末在庫:9090億トン(前月見通し9020億トン)

(小麦)
 37万2400トン(事前予想37.5万~70万トン)

 

 

 

 農務省発表は弱気材料。市場は産地収穫遅れを理由に上昇。成約高は予想の上限に近く確り目の成約となっています。

 

 

 この日もダウの下落が凄まじかったですね!!前日比334.97ドル安で1.97%の下落。7-8日がメリマン重要変化日となっていたので、下げ基調へ変化している様子。

 

 

 海外商品市場は株安を受けて貴金属は高く、石油は前日発表された米石油週間在庫統計での在庫増加や株式の下落からキツイ下げになっています。
 金12月限は高くもこの日のレンジ内。前日のFOMC議事録を受けた米早期利上げ観測の後退から買われた様子。ETFは増減なし。

 

 

 

 本日の日本時間の株式も荒れそうです!!

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

9月 26 2014

9月26日 穀物輸出成約高・外電報告

 穀物輸出成約高は下記の通り。()は事前予想。

 

(コーン)
 110万6400トン(40万~100万トン)
  主な成約先…メキシコ73万1100トン 日本14万6500トン ペルー8万4100トン

(大豆)
 256万5600トン(120万~400万トン)
  主な成約先…中国238万4900トン エジプト10万2700トン オランダ10万2700トン オランダ7万5900トン
  キャンセル…13万4000トン

(小麦)
 39万6300トン(33万~60万トン)

 

 

 

 コーンの成約が予想を上回るも、生産高上方修正予想から売られる展開。この日はダウの下げ幅が大きかったですね!!前日比264.26ドル安の16945.80ドルで取引を終了。金12月限は、株安や10月23日のヒンズー教の祭礼接近に伴ったインドの金現物プレミアムの上昇から安全資産として買われた様子。ETFは増減なし。

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

9月 19 2014

9月19日 外電報告・穀物輸出成約高

 穀物輸出成約高の内容は下記の通り。()は事前予想。

 

(コーン)
 65万9700トン(50万~80万トン)
  主な成約先…ペルー14万2500トン 日本12万6000トン メキシコ10万4500トン

(大豆)
 146万8500トン(85万~160万トン)
  主な成約先…中国54万6300トン 仕向け地不明46万9000トン エジプト7万3000トン

(小麦)
 31万4500トン(35万~65万トン)

 

 

 

 好調な成約となった大豆も、11月限は豊作見通しやハーベストプレッシャーによる強まりでマイナスサイド。

 

 また、この日のマーケットは前日のFOMCでのイエレン議長会見を継続してドル高継続。海外マーケットは安くも、夜間取引での安値を更新するには至れず。国内市場は円安ドル高を受けて前日比ほぼ変わらずといった所。

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。