11月 25 2014

11月25日 穀物輸出検証高・金

 穀物輸出検証高・作況報告は下記の通り。

 

(コーン)
 52万9801トン(事前予想40万9212トン)
  主な成約先…日本16万9099トン メキシコ11万4061トン コロンビア10万1191トン

 収穫:94%(平年92%)

(大豆)
 278万4913トン(312万7315トン)
  主な成約先…中国213万3009トン オランダ14万7242トン トルコ8万442トン メキシコ7万8548トン

 収穫:97%(平年98%) 

(小麦)
 44万7353トン(事前予想14万2544トン)

 

 

 

 大豆は農家売り増加観測が広がるも、中国向けの成約が好調な事から安値から切り返した形。コーンは事前予想を上回る成約となるも、農家売りの増加観測で圧迫。

 

 

 

 金12月限はじり安。引き続きスイスの国民投票待ちとなる中、否可決に神経質な動きになっています。ウクライナ中央銀行が、11月1日現在の保有金残高を約50万トロイオンス減少した事は圧迫要因。27日は感謝祭で米市場が休場となる事も取り組みが少ない要因。ETFは増減なし。

 

 

 

 

 

 今週も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

11月 18 2014

11月18日 外電報告・穀物輸出検証高・作況報告

 穀物輸出検証高・作況は下記の通り。

 

(コーン)
 40万1116トン(前週52万8042トン)
  主な成約先…日本12万9117トン メキシコ8万7269トン ペルー6万8344トン コロンビア5万6649トン

 収穫:89%(平年88%)

(大豆)
 311万3311トン(前週248万2977トン)
  主な成約先…中国243万1274トン スペイン13万1501トン メキシコ6万7778トン 韓国6万652トン

 収穫:94%(平年96%)

(小麦)
 13万9351トン(前週30万2622トン)

 

 

 

 大豆は輸出好調で上昇し、コーンは農家売り増加から下落した様子。

 

 

 

 

 この日は、日本のGDPが2期連続マイナス成長となった事を受け、日本のリセッション入りによる安倍政権解散観測からドルが一時117円台をマークするも、日経平均の下落に伴って高値から1円以上の下落。現在は116.67円台を推移。安倍首相の会見は今晩。消費増税や政権解散に関する会見を行う模様。市場は1年半の増税見送りまでは材料として織り込まれている様子。

 

 

 

 海外商品市場はほぼ全面安。

 石油は、日本のGDPが2期連続で悪化した事で、日本のリセッション入りによる世界経済成長減速懸念で下げた模様。

 金のETFは増減なし。

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

11月 11 2014

11月11日 穀物需給報告・輸出検証高・作況

(大豆)
 作付面積:8420万エーカー(同)
 単収  :47.5bu(47.1bu)
 供給合計:40億6500万bu(40億3400万bu)
 消費合計:36億1500万bu(35億8300万bu)
 期末在庫:4億5000万bu(同)
 在庫率 :12.4%(12.6%)

 輸出検証高
  248万1018トン
   主な成約先…中国175万318トン メキシコ14万7564トン オランダ12万7931トン

 収穫 :90%(平年91%)

(コーン)
 作付面積:9090万エーカー(同)
 単収  :173.4bu(174.2bu)
 供給合計:156億6800万bu(157億3600万bu) 
 消費合計:136億6000万bu(136億5500万bu)
 期末在庫:20億800万bu(20億8100万bu)
 在庫率 :14.7%(15.2%)

 輸出検証高
  51万7017トン
   主な成約先…メキシコ14万1426トン ペルー7万2136トン サウジアラビア7万1499トン

 収穫 :80%(平年80%)

 

 

 

 
 大豆は期末在庫の圧迫が下げ要因・コーンは予想外の生産高と期末在庫の引き下げに反応して高い。

 

 

 この日の工業品銘柄は金の下げに追随。米日欧の方向性の違いによるドル高に反応。ETFは増減なし。

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

11月 04 2014

11月4日 穀物輸出検証高・作況報告

 穀物輸出検証高・作況は下記の通り。

 

(コーン)
 42万5856トン
  主な成約先…メキシコ11万1187トン 日本9万2165トン エジプト5万4376トン

 収穫:65%(平年73%)

(大豆)
 277万997トン
  主な成約先…中国214万274トン ベトナム7万6353トン ポルトガル7万2989トン

(小麦)
 20万8706トン

 

 

 

 大豆の成約が順調となるも、単収が高水準な事から材料視はされず。

 

 

 

 この日は原油を筆頭に下落。米原油在庫の増加が続いている事から下げ幅を拡大。

 

 金はじり安。ドル高原油安・株価の上昇から安全資産の需要が減少している様子。ETFは増減なし。

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

10月 28 2014

10月28日 穀物輸出検証高・外電報告

 穀物輸出検証高と作況は下記の通り。

 

 

(コーン)
 70万2906トン
  主な成約先…メキシコ14万1403トン 日本13万7152トン 韓国13万4828トン

 収穫 :46%(平年65%)
 成熟 :96%(平年97%)
 良以上:74%(前週74%)
 劣以下:7%(前週7%)

(大豆)
 219万5372トン
  主な成約先…173万5415トン メキシコ9万7172トン ポルトガル7万1463トン

 収穫:70%(平年76%)

(小麦)
 21万2575トン

 

 中国の好調な大豆輸出を背景に穀物は高く確り。

 

 

 

 

 市場はFOMC待ち。

 

 

 金12月限は安く、この日の狭いレンジを割り込んだ形。ETFは増減なし。

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

10月 21 2014

10月21日 穀物作況報告と輸出検証高

 穀物輸出検証高・作況報告は下記の通り。

 

(コーン)
 71万7605トン
  主な成約先…メキシコ20万1540トン コロンビア13万2240トン ペルー9万1474トン

 収穫 :31%(平年53%)
 成熟 :93%(平年94%)
 良以上:74%(前週74%)
 劣以下:7%(前週7%)

(大豆)
 199万1537トン
  主な成約先…中国133万4121トン 台湾10万4467トン カナダ7万5158トン
 
 収穫 :53%(平年66%)
 落葉 :95%(平年97%)
 良以上:73%(前週97%)
 劣以下:6%(前週6%)

(小麦)
 48万1878トン

 

 

 

 大口の成約でも収穫伸展観測やハーベストプレッシャーから大豆は安く、コーンはファンドの買い越し増加やドル安からじり高。

 

 

 

 この日のドルは安くもレンジ内。先週週足での抵抗を抜ききれず戻りは売り叩かれています。欧州株式市場の下落や、米長短期金利の大幅下落・米以外の世界経済見通しの懸念から、FRBによる早期利上げ観測が後退している事が圧迫要因。ユーロは対ドルで高く、ECBがフランス等のカバード債購入開始から上昇した模様。

 

 

 金12月限はじり高レンジ内。インドがヒンズー教の祭礼を控える事・中国や欧州の景気減速は、米国にとってリスクがあると判断された事で買われた模様。ただしETFは8.97トンの減少。長期的に、来年の米国利上げに伴って金を買う要因がない事から、保有残が減少傾向となっている様子。インドの祭礼が相場を支えている要因か!?
 この日は白金1月限が高く、この日のレンジを上抜いて確り。ドル安や、株式の反発を受けた買いが入った模様。
 ガソリン12月限は安い。11月のOPEC総会前に、原油価格下落を食い止める為の緊急総会は求めていないとの意向から下げた様子。

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

10月 15 2014

10月15日 穀物輸出検証高・作況・石油消費量発表と米石油週間在庫統計事前予想

 IEA石油消費量と米石油週間在庫統計事前予想は下記の通り。

 

<2014年世界石油消費量見込み>
 前年比日量+65万バレル(前月+90万バレル)

<米石油週間在庫統計事前予想>
 原油:250万バレル増加
 ガソリン:155万バレル減少
 留出油:165万バレル減少

 

 IEAが4ヶ月連続して世界需要見通しを引き下げた事で石油は大幅安。ドル安にもかかわらず、原油の下げで工業品は頭の思い展開。金12月限は、この日のレンジ内で頭の思い展開。ETFは1.79トンの増加。尚、穀物輸出検証高と作況報告は下記の通り。

 

(コーン)
 93万3788トン
  主な成約先…日本38万8641トン コロンビア12万2065トン メキシコ7万8475トン

 収穫 :24%(平年43%)
 成熟 :87%(平年89%)
 良以上:74%(前週74%)
 劣以下:7%(前週7%)

(大豆)
 142万8094トン
  主な成約先…中国105万5622トン 台湾8万8695トン オランダ7万612トン

 収穫 :40%(平年53%)
 落葉 :91%(平年91%)
 良以上:73%(前週73%)
 劣以下:6%(前週6%)

(小麦)
 42万3880トン

 

 穀物は独材料で確り。輸出成約も好調。収穫遅れが引き続きの材料。

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

10月 07 2014

10月7日 外電方向・穀物輸出検証高と作況報告

 この日に発表された穀物輸出検証高と作況報告は下記の通り。

 

(コーン)
 88万3548トン
  主な成約先…日本23万7741トン メキシコ23万180トン コロンビア6万9999トン

 収穫 :17%(平年32%)
 成熟 :77%(平年81%)
 良以上:74%(前週74%)
 劣以下:7%(前週7%)

(大豆)
 97万4341トン
  主な成約先…中国58万8901トン メキシコ11万4454トン ポルトガル7万1499トン

 収穫 :20%(平年35%)
 落葉 :83%(平年84%)
 良以上:73%(前週72%)
 劣以下:6%(前週6%)

(小麦)
 65万560トン

 

 

 
 穀物の作況はほぼ変わらず。この日は大豆の上昇に追随した様子。

 

 

 金12月限は高くも買い戻しが中心となった模様。相場の下落にもかかわらず、インドの現物需要は盛り上がりに欠けている様子。ETFは増減なし。
 白金1月限は金の上昇に追随するも、打診買いが入った模様。

 

 

 ドル円は、本日までの日銀金融政策決定会合と黒田総裁会見が注目されるも、年内の追加緩和期待が後退している事や、円安スピードを警戒する声が聞かれている様で108円台をマーク。

 

 本日15:30の黒田総裁発言が注目材料!!

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

9月 30 2014

9月30日 穀物輸出検証高・作況報告とこの日のドル円

 穀物作況報告・輸出検証高は下記の通り。

 

(コーン)
 60万1825トン
  主な成約先…日本20万8751トン メキシコ12万8717トン コロンビア12万161トン

 収穫 :12%(平年23%)
 成熟 :60%(平年70%)
 デント:96%(平年97%)
 良以上:74%(前週74%)
 劣以下:7%(前週7%)

(大豆)
 68万7191トン
  主な成約先…中国43万8475トン オランダ7万5500トン ドイツ6万5964トン

 収穫 :10%(平年17%)
 落葉 :64%(平年71%)
 良以上:72%(前週71%)
 劣以下:6%(前週7%)

(小麦)
 57万3647トン

 

 

 

 大豆・コーン共に作況は前週から改善していますが、この日は前週の下げに対する自立反発か!?大豆11月限の日足が、いったん出直りとなりそうな暗示。

 

 

 また、この日のドルは高くも日本時間の高値を攻略するには至れず。日本時間は、安倍首相の衆院本会議所信表明演説でデフレ脱却を目指し、引き続き経済最優先で政権運営に当たる決意を表明した事で109.74円まで上昇。10年物米利回り低下で下げるも、シカゴ連銀のエバンス総裁が「(来年)6月の利上げの可能性はもちろんある」との見方を示した事で上昇。市場は2日のECB理事会や、週末の米10月雇用統計待ちか!?

 

 

 工業品は小動きでレンジ内を推移。金ETFは1.20トンの減少。ガソリン11月限は製油所の閉鎖等、供給逼迫懸念で上昇した様子。

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

8月 19 2014

8月19日 穀物輸出検証高と作況

 穀物輸出検証高・作況は下記の通り。

 

 

(コーン)
 97万874トン
  主な成約先…韓国25万5859トン 日本24万4592トン メキシコ16万1389トン

 デント:22%(平年27%)
 ドウ :70%(平年63%)
 良以上:72%(前週73%)
 劣以下:8%(前週7%)

(大豆)
 5万6210トン
  主な成約先…メキシコ2万8229トン インドネシア8689トン 日本6710トン

 着ザヤ:83%(平年79%)
 開花 :95%(平年95%)
 良以上:71%(前週70%)
 劣以下:6%(前週7%)

(小麦)
 59万6675トン

 

 

 

 特に大きな材料には欠けています。作況は大豆がやや改善・コーンはやや悪化。この日の外電は、白金10月限が下値探りとなっており、パラ9月限はじり高ながらも新値。金12月限は安くもETFは2.09トンの増加。金や白金・ガソリンはここで止まるかが見所!!ドル・株高継続なるかも見所!!

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。