9月 20 2019

内外市況報告・メリマン重要変化日対象銘柄

は前日比プラス・はマイナス


NY 1506.2ドル
東京 5210円
SPDR金ETF ±0
今晩は金のメリマン重要変化日。
今晩のNYの引値辺りを確認。

白金
NY 942.4ドル
東京 3262円
引き続きここから何を参考に動いて来るかです。

原油
NY 58.19ドル
東京 39460円
サウジアラビアが輸出分の確保のため、イラン産原油の輸入を検討しているとの事。
石油施設の短期復旧に対して疑問視されている様子。
イラン外相が、軍事衝突は望まないが米やサウジが戦争を仕掛けるなら、自国防衛の全面戦争を辞さないと表明した事で、中東情勢に緊張感が高まって上昇。
そのうえ熱帯性暴風雨「イメルダ」が米メキシコ湾の石油施設集中地域へ直撃との報。
商品の基本的要因の需給で動いております。

コーン
シカゴ 372.75セント
東京 23710円
週間輸出成約高 152万9500トン(事前予想60-95万トン)
好調な輸出成約に反応して上昇。
今週のコーンベルト地帯の天気予報は変わらず。

株式
ダウ 27094.79ドル
日経平均 22079.09円
上海総合 3006.45元
この時間の欧州株式市場は高安まばらです。

メリマン重要変化日
20日 貴金属(前後1週間)
20-23日 通貨
24日 日経平均(前後1週間)
この月末も息が抜けません。

私用の為、明日のコメントはお休みいたします。
更新は月曜日に致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

9月 19 2019

内外市況報告

は前日比プラス・はマイナス


NY 1518.5ドル
東京 5182円
SPDR金ETF 83.60トン(+3.23トン)
NY高・東京安。
円高でしたね。
日銀金融政策決定会合で政策金利が据え置かれ、円に買い安心感が広がったのでしょうね。
円高が一服するとユーロドルがジリジリと値を上げ、海外時間外取引金も同じ様に上昇。
今月のETFは、これで5.29トンの増加。
東京は陰線包み足・陽線包み足と続き揉み合い。
明日の引値が陽線包み足になると。

白金
NY 934.6ドル
東京 3234円
内外共に日足は頭が重くなっています。
ここから何を参考に動いて来るかです。

原油
NY 58.04ドル
東京 38850円
EIA在庫統計
原油 +105.8万バレル万バレル(予想-250万バレル)
ガソリン +78.1万バレル
クッシング地区 -64.7万バレル
内外共に、日足の下のギャップを埋める動きか揉み合いになるかです。

コーン
シカゴ 371.25セント
東京 23500円
内外共に確りです。
今週の産地の天候は前日と変化なし。

株式
ダウ 27147.08ドル
日経平均 22044.45円
上海総合 2999.28元
ユーロ圏内の株式市場も軒並み上昇ですが、高値からはやや下げています。
日経平均は高寄り後、じりじりと値を下げ、日銀金融政策決定会合での公表後に後場上げ幅を縮小。
日足では上髭の長い小陰線で頭の重い展開。
現在の225先物はじり高推移。
今晩のダウの行方次第。

寝不足です。
最近色々と考えます。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

9月 18 2019

内外市況報告

赤は前日比プラス・青はマイナス


NY 1513.4ドル
東京 5211円
SPDR金ETF 880.37トン(+5.86トン)
今月のETFはこれで2.06トンの増加。
内外のチャートは揉み合いながらもやや良くなって来ました。
高値更新の暗示か。

白金
NY 944.2ドル
東京 3273円
金の動向を参考に。
相場は●げたがっています。

原油
NY 59.34ドル
東京 39110円
API
原油 +59.2万バレル
ガソリン +160万バレル
クッシング地区 -84.6万バレル
EIA原油在庫予想 -250万バレル
内外前日の上げ幅の半値押し水準まで下落。
サウジアラビアの石油施設への攻撃を受けるも、同国エネルギー相が月末までに完全に回復する見通しを示し、それまでは在庫を取り崩して供給を賄うとの事。

コーン
シカゴ 368.00セント
東京 23380円
内外頭が重くなって来ました。
収穫が始まった事で下げ始めました。
コーンベルト地帯は気温が暖かく成熟進行観測。
今週後半も気温は上昇し、まとまった雨も発生する予報。

株式
ダウ 27110.80ドル
日経平均 21960.71円
日経平均は11連騰ならずでした。
FOMCでは0.25%の利下げまでは織り込まれた様子ですがFOMCメンバーの中には0.25%を後3-4回実施と指示するメンバーもいる様で、結果よりもパウエル議長の会見内容等が注目されそうです。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

9月 17 2019

内外市況報告

は前日比プラス・はマイナス


NY 1511.5ドル
東京 5191円
SPDR金ETF ±0
今週は●●の時間を●●。

白金
NY 939.2ドル
東京 3249円
東京の日足が下へ行きたがっていますが果たして。
原油やダウの動向も見ながら。

原油
NY 62.90ドル
東京 41310円
久しぶりにスカッとする値動きでした。
サウジアラビアの石油施設へのドローン攻撃を受けて爆破・炎上。
供給不安から大幅高となっており、復旧についても日程の発表がない様子。
この攻撃後イエメンの親イラン武装勢力フーシ派が犯行表明。
折角米イランの歩み寄りがあったのに残念ですね。

コーン
シカゴ 374.00セント
東京 23700円
良以上 55%
劣以下 14%
作柄は前週と変わらず。
コーンベルトは気温上昇で降雨もなく成熟収穫進行。
今週は北部を中心に降雨予報。

株式
ダウ 37060.82ドル
日経平均 22001.32円
先週増加したダウ買い/225売りに変化が出ているか。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

9月 15 2019

海外市況報告・CFTC・今週のメリマン重要変化日対象銘柄

は前日比プラス・はマイナス

金 1499.5ドル
白金 952.2ドル
原油 54.85ドル
コーン 368.75セント
ダウ 27219.52ドル

金は4営業日前の引値面合わせ。
SPDR金ETFは5.86トンの減少で、今月に入って3.8トンの減少となって来ました。
週足では3本連続の陰線引けとなりました。
原油は安く、一旦下値探りの時間に入って来たと考えています。
英金融機関のバークレイズが、WTI原油平均価格を2019年が58$・2020年を60$へそれぞれ2-3ドル下方修正しました。
コーンは高くも、もう一段上昇するかが重要になって来ました。

来週は17-18日のFOMCが注目材料ですね。
トランプ大統領はFRBに0.00%・マイナス金利を支持しておりますが、これにFRBが従うとは思えませんね。
従えば米国内の不透明感が広がります。

お問い合わせはコチラからどうぞ。

9月10日CFTC

は前週比買い越し増加・は売り越し増加

金 /269725枚
白金 /34919枚
原油 /428205枚
コーン 10342枚/
ダウ /19961枚

買い越し増加は白金・原油・ダウ。
コーンは売り越しに変化しました。
金は買い越しは減少しており、再び買われてもおかしくはないですね。

メリマン重要変化日対象銘柄

18日 ダウ
20日 貴金属(前後1週間)
20-23日 通貨

金が変化日に入って来ました。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

9月 12 2019

内外市況報告・今晩のメリマン重要変化日対象銘柄

は前日比プラス・はマイナス


NY 1503.2ドル
東京 5184円
SPDR金ETF ±0
この2日間ETFが静かです。
現在の東京は上昇しており、5200円を超えて確りです。
今朝のNY市場も下値抵抗を維持して確りしており、ここで切り返して来ると高値更新の可能性大。

白金
NY 940.2ドル
東京 3293円
内外確りです。
今晩は見ものです。

原油
NY 55.75ドル
東京 37520円
EIA在庫統計
原油 -691.2万バレル
ガソリン -68.2万バレル
クッシング地区 -79.8万バレル
トランプ大統領が、イランのロウハニ大統領と今月末の会談の機会を得る為にイランのへの制裁緩和を検討したと伝わった様子。
個人的には、内外共にガソリンの動向を待っていた様に感じており、今晩のガソリンの動向も見ておく必要がありそうです。
内外原油は下へ行きたがっている値動きです。
今晩は原油のメリマン重要変化日です。

コーン
シカゴ 360.00セント
東京 23160円
海外は安く、国内は高いという動きでした。
コーンベルト北部では、降雨が発生し冠水の地域もある様子。
週末までは、ほとんどの地域で季節外れの高温になる予報です。

株式
ダウ 27137.04ドル
日経平均 21759.61円
内外高い。
米中や米イラン状況が緩和すれば更に上値を追いますね。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

9月 11 2019

内外市況報告

は前日比プラス・はマイナス


NY 1499.2ドル
東京 5165円
SPDR金ETF ±0
昨日の日本時間に下げた分NY市場は動きがなかった為に東京はプラスサイド。
現在の夜間取引はマイナスサイドですが、ここからどちらへ来るかです。
高値更新も安値更新も可能性はある所。

白金
NY 936.6ドル
東京 3258円
考えていたレンジ内を推移。
ここでの揉み合い推移となるか金とパラの同行を見ながら。

原油
NY 57.40ドル
東京 38350円
EIA原油在庫事前予想 -280万バレル
API
原油 -723万バレル
ガソリン -450万バレル
クッシング地区 -140万バレル
少し頭が重くなって来ました。
最近元気でしたからね。

コーン
シカゴ 361.50セント
東京 23080円
前日の作柄が3%下方修正された事に反応。
米中貿易協議で、中国が米国農産品の購入拡大で合意の見込みとなった事も買い材料。

株式
ダウ 26909.43ドル
日経平均 21597.76円
内外チャートが良いですね。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

9月 10 2019

内外市況報告・メリマン重要変化日対象銘柄

は前日比プラス・はマイナス


NY 1511.1ドル
東京 5124円
SPDR金ETF 882.42トン(-7.33トン)
ここで止まるパターンか否か。
悩みどころです。

白金
NY 952.7ドル
東京 3223円
昨晩は原油・225の上昇に追随していましたが、金が下げると付いて来ました。
2日前の陰線を下へ抜けてチャートは下げ賛成となっています。

原油
NY 57.85ドル
東京 38210円
内外の値動きが揃いました。
ここからさらに上昇して来ると大相場の暗示ですが、再び押すといつも通りの値動き。
面白くなって来るか。
昨年は10月にかけて大幅高でした。

コーン
シカゴ 354.25セント
東京 22670円
ドゥ 89%(平年97%)
デント 55%(平年77%)
成熟 11%(平年24%)
良以上 55%(前年68%)
劣以下 14%(前年24%)
作柄は前週から3%の下方修正。
今週のコーンベルトの天気は気温上昇。
終盤まで気温は平年を上回る予想。

株式
ダウ 26835.51ドル
日経平均 21392.10円
内外上値指向です。
現在ユーロ圏の株式は安く推移。
今晩はダウのメリマン重要変化日です。
前後3日はよく見ておきましょう。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

9月 09 2019

国内市況報告

は前日比プラス・はマイナス

金 5174円
白金 3261円
原油 37610円
コーン 22790円
日経平均 21318.42円

 

株高に原油も反応。
本日の白金は原油高に反応か。

本日まで米国債のメリマン重要変化日です。
再び逆イールド減少となるかで、今週のマーケットが大きく反応すると思います。
明日はダウ・12日は原油のメリマン重要変化日。
金曜日中国が休場。
土曜日は満月です。

相場に大きな動きがありそうです。

 

今晩の見所はダウ・原油・金です。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

9月 09 2019

挨拶は大事

台風の影響で、朝から電車が動かないと思い昨晩から出社しましたが、会社に誰も来ておりません。

今一人来ましたかね。
「おはようございます」の挨拶もなし。
どうしようもないですね。

また一人来ましたが確り「おはようございます」と挨拶ができるのは気持ちが良いです。

本当に挨拶は大切ですね。

さて、相場はドル円もダウ先物も大きな変動はなし。

今週も宜しくお願い致します。

 

   

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。